首リンパについて詳しく解説
首のリンパに痛みや腫れができる症状や原因、そして治療方法についても解説
スポンサードリンク

トップページ > 首リンパしこり

首リンパしこり

首のリンパを触っていたらしこりが見つかった場合は、どうすればいいのでしょうか。

首リンパまず、首のリンパ腺は比較的大きなものが多いため、人によっては正常な状態でも皮膚の上から触って確かめられるこぶのように感じられる場合があります。

体調が万全で、痛みもなく、しこりが日に日に大きくなるような事が無ければ、あまり心配する必要はありません。

今までなかった所に、急にしこりができた時には注意が必要です。
まずは、違和感がある場所を指で強めに押してみて、痛みがあるかを確認します。

この時痛みを感じるようであれば、首リンパに何らかの炎症が起こり、リンパ腺が腫れていると考えられます。
自分の体調を確かめて、安静に努めましょう。

しこりに痛みが無い場合

しこりに痛みが無い場合は、更に注意が必要です。

リンパの病気の中で最も怖いのは悪性リンパ腫ですが、これが原因で首リンパ腺が腫れた場合、痛みを感じる事があまりありません。

しこりだけが不自然に大きい、リンパ腺がある他の場所にも違和感がある、等の症状が出たら、いち早く専門の医療機関を受診して検査しましょう。

首リンパは元々の大きさが大きいので、異常が発生した時に気付きやすいと言う利点があります。
日頃からマッサージをして、リンパの流れを整えてあげる事も大切です。