首リンパについて詳しく解説
首のリンパに痛みや腫れができる症状や原因、そして治療方法についても解説
スポンサードリンク

トップページ > 首リンパ位置

首リンパ位置

位置リンパと一口に言っても、詳しい位置がどこかは案外分からないものですよね。

ここでは首のリンパ腺の位置について、詳しく解説していきたいと思います。。

首リンパとは、耳下リンパ腺から顎下リンパ腺、鎖骨リンパ腺にかけての広い部位を指します。

位置関係

まず耳下リンパ腺は、耳と顎がちょうど繋がる位置にあります。

  1. 顎下リンパ腺は、左右の顎の下側のライン。
  2. 顎の骨がくぼんだ辺りに密集しています。
  3. そこから鎖骨にかけてのエリアに、リンパ管とリンパ腺が集まっています。
  4. 鎖骨リンパ腺は、全てのリンパ管の終着地点です。
  5. 鎖骨の上下、くぼみに沿ってリンパ管が走っています。

部位中でも一番位置が分かりやすいのが、耳下リンパ腺です。
耳の下、耳たぶの裏側の位置を指で押すと、人によっては小さなしこりを見つける事ができます。

また、風邪などを引いた時に大きく腫れやすいのも、この位置のリンパ腺。

ひどい痛みを伴う事もあり、感染症にかかる度に耳下リンパ腺に悩まされている人も少なくありません。

ここから首筋に沿って鎖骨までには、小さなリンパ腺が点々と位置しています。
首リンパのマッサージを行う際は、この位置を意識してマッサージすると効果的です。
首リンパを刺激する事で、全身のリンパの流れを良くしてあげましょう。